肘や膝などのカサカサした部分やくすんでしまった肌の改善に効果的なボディスクラブですが、乾燥肌や敏感肌には向いていないというイメージを持った方も多いかと思います。

しかし、使い方や自分に合ったものを見付ければ肌体質に関わらず使うことが出来るのでおすすめです。一言にボディスクラブと言ってもその種類は様々です。例えばテクスチャーには硬いものや柔らかいものがあり、粒子の大きさも違います。

敏感肌の場合は出来るだけ柔らかく粒子の細かいテクスチャーを選ぶことで、肌への負担を軽減させられます。使用感も流した後に肌がしっとりふんわりするものや、爽快感を得られるものなどがあり好みによって選ぶことが出来ます。乾燥肌の場合は保湿力があるもの、肌のザラザラをなくしたい場合はつるつる肌になるものを選ぶという方法もあります。またボディスクラブにはリラックス効果もあるため、香りも重要です。

肌との相性や使用感に問題はなくても、香りが好みでなければ使い続けることが難しくなるはずです。香料が苦手な場合は無香料のものもあるため、購入前に店員さんにおすすめのボディスクラブを聞いたり確認してみるのもいいでしょう。ボディスクラブについてはネット上にもおすすめランキングや口コミなどが数多く掲載されており大変参考になります。使ってみたいけれどどんなものにすればいいのか分からないなど悩んでいる時は、このようなサイトを覗いてみるのもいいかもしれません。ボディスクラブは毎日使うと肌が荒れてしまう恐れがあるため、使用頻度には注意し週に1~2回程度に留めておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です