ボディスクラブはクレンジングやマッサージパックなどに入っている粒子状のパウダーが含まれているボディケア用品です。

ボディススクラブの効果には肌の汚れや古い角質などを除去してくれるものがあり、肌のざらつきを解消したり肌をすべすべにしたり、肌の黒ずみを解消する効果が期待できます。使い方は入浴の際の体を洗浄した後に、全身の水分をタオルなどで軽くふき取ってから使ったりお湯に浸かった後に肌が少しふやけた状態になった時に使います。ボディスクラブを腕や足など自分が気になる部分に塗りながら軽い力で優しくマッサージを行います。

かかとや肘、膝などと言った角質が固くなってしまいやすい部分は、念入りにマッサージを行うようにすると良いです。そうすることで古い角質や汚れをきれいに落とすことができます。マッサージの後はしっかりと洗い流して、水分をふき取ったら化粧水や乳液、クリームなどで保湿ケアをするようにしましょう。

お湯にゆっくりと浸かって肌が少しふやけた後に使うようにすると、肌の角質が柔らかくなっていて毛穴も適度に開いているので古い角質などを取り除きやすくなり効果的です。ボディスクラブを使うと肌が乾燥しやすくなると言う人もいますが、実はその逆で肌にうるおいを与えることができるように脂分もしっかりと入っているので実際に使ってみると使用後に肌にうるおいを感じることもできます。また香りなども様々な種類のものがあるため、自分の好みの香りのものを使うことでリラックス効果も得ることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です